日常のふとした瞬間に
IZURUの花と香りがあると嬉しい

小野いずる

北海道で生まれ育ち、幼少の頃からシロツメクサやタンポポを編むのが大好き。現在は北海道の鶴居村に住んでいます。

10代から生け花やハーブ栽培でお花と過ごしてきました。
天然の植物ならではの優しい色合い、表情を活かすのが得意です。

2008年頃からオンラインショップを中心に販売を開始し2018年からIZURUとして活動しています。

草月流いけばな師範/ハーブコーディネーター 小野いずる

自然の美しさ

花の色と線が重なりあって出来る
自然の美しさを日々の暮らしの中で楽しんで。 

夏、どんなに雨が多くても少なくても、
冬、どんなに雪が降っても
懸命に咲かせた花たちは逞しくて美しいなと思います。

そんな花々に魅せられて。

私を含め、鶴居村で花を愛する生産者や
全国の花農家さんたちが
ドライフラワーに最も最適な状態で摘みとったお花たちを
一番美しい状態で提供できるように製作します。

鶴居村

IZURUの暮らす鶴居村
北海道の東側の人口約2500人の小さな村です。

ここは太古から変わらぬ原風景を今に残す、釧路湿原はじめ、タンチョウや動植物など鶴居だけにしかない美景観が広がり”日本一美しい村”のひとつにも選ばれています。

北海道鶴居村の式を肌で感じながら地元の方々に協力してもらい一緒にたくさんの方に喜ばれるIZURUにしていこうと思います。

メディア掲載

掲載の依頼などはお問合せフォームから御連絡下さい

PAGE TOP