1年経過した麦スワッグと並べてみました

25日に販売開始した北海道麦を使用したスワッグ3種

早速ご注文をいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋のスワッグや野の花スワッグと一緒にお求め下さるお客様が多くいらっしゃいました。

麦のナチュラルな雰囲気がIZURUのどの作品とも相性良く楽しめるかと思います。

発送まで少々お待ちくださいね。

 

こちらの作品には北海道の「春ゆたか」という品種の小麦を使用しています。

収穫したては、まだ青みがかっていますが月日と共に青みが薄れてうっすら焼かれたトーストのような色味に変化していくのですよね。

今回、IZURUの定番作品・麦とラベンダースワッグの1年経過したものと一緒に並べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像右側が1年経過の作品です。

他の3点と比べて、こんがりしてるのがわかりますでしょうか?

 

ドライフラワーは花材によっては3か月ほどで色褪せていく物もありますが、こちらは比較的長く楽しんでいただけるかと思います。

初めてドライフラワーを飾られると言う方にもぜひ飾っていただきたい作品です。

北海道麦とラムズイヤーのスワッグ

 

********************

北海道の大雪山系の旭岳では初冠雪が観測されたそうで、ここ2日間は暖房を入れたくなりました。
冬が近付いているように感じます。

 

 

 

 

 

 

ツルウメモドキも黄緑色のみから黄色へ〜所々弾けて赤い実が飛び出してますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

********************************

IZURUでは北海道の大地で育った植物を中心に季節の花を組み合わせたドライフラワー作品を販売しています。

北海道の景色が伝わるような作品をご自宅に。

*******************

IZURUショップはこちら

minneはこちら

creemaはこちら

**************************************

instagram

twitter

*************************************

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です