「野原の喜び」ラムズイヤーと千鳥草ピンクのスワッグを販売します

8月15日(土曜日)夜8時から販売するスワッグのご紹介です。

北海道の大地で育ったフワフワのラムズイヤーとピンクのラークスパー(和名:千鳥草)を合わせました。
隙間からチラッと見える紫色(ラベンダー・スターチス)がポイントになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

千鳥草の花言葉は「陽気」「野原の喜び」など
草原から空高くのぼって鳴くヒバリの元気な姿に ちなむと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上を向いて前向きに歩きたい、そんな気持ちに寄り添ってくれるような作品です。

IZURUの作品の中ではやや長めの40センチサイズ

花瓶やカゴに入れて飾ったり
販売中の野の花スワッグ (30センチサイズ)などと並べても素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道の大地で育った植物をたっぷり使用し束ねました。

「野原の喜び」を感じ日々飾って楽しんでいただけると嬉しいです。

 

IZURUショップ、minne、creemaの3点で販売します。

こちらのプレビューページからご覧いただけます。

IZURUショップ
https://izuruherb.shop-pro.jp/?pid=152870579

minne
https://minne.com/items/24313226

creema
https://minne.com/items/24313226

 

8月新作のお知らせ
8月15日 「野原の喜び」ラムズイヤーとラークスパーのスワッグ

8月25日 季節のスワッグ・秋「秋のスワッグ」

 

IZURUはお盆期間も通常通りご注文の受付・発送しております。

下記の3店のオンラインショップで販売中

IZURUショップはこちら

minneはこちら

creemaはこちら

**************************************

instagram

twitter

*************************************

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です